日本最大の詐欺悪徳商材レビュー

進化している情報商材とネットビジネスの真実をレビューします。

セールスパートナー養成講座

   

コストは0、集客不要なビジネスモデル
という宣伝で、無料オファーをかけているのが
セールスパートナー養成講座の第一期生募集の案件です。
結構反応があるようです。

 

試しにLPにアクセスしてみたら
「5月24日までの限定公開」と銘打っているにも関わらず
あっさり登録できてしまいました。

 

「間に合って良かった」と考える方もいるのでしょう。
でも、期限を過ぎても募集をかけているのは
お客さんが集まっていないんじゃないか?
よっぽど商材を売りたいのだろうな
と、考えた方が正しいですよ。

 

コストはかかりません、集客も不要なビジネスモデル
は本当なのか、動画で確認してみましょう。

 

 

具体的に、セールスパートナーの仕事とは
クライアント(コンテンツホルダー)が集客、セミナー運営
セミナーでのコンテンツ提供までを行います。
そのあとセールスパートナーが販売の部分のトークを行なって
お礼の報酬をもらうことになります。

 

トークの技術だけで食べていけるという
かなり興味深いビジネスです。

 

「初心者でもできるようになりますか?」
という質問に対して
「セールスの経験があれば有利なのは間違いありません。
でも、セミナーセールスのスキルは習得に時間は
かからないので、初心者でも結果を出すのに
そんなに時間はかかりません」
と答えています。

 

「販売トークの代行をやって欲しいという要望が
マーケットにあふれています」とLPには
書かれていますが、初心者のところへ上手く仕事が
回ってくるのかどうかわかりません。

 

セールスパートナーは、確かに販売トークする商品に関しては、
自分はコスト0ですし、集客も行っていません。

 

ですが、このトークの仕事を得るために
自分でクライアントを集客しなくても済むということが
成り立つものでしょうか。
広告も打たないで、初心者の所に仕事が来ますかね?

 

こう考えてくると、この販売トーク代行をする
セールスパートナーという職業に
巷で大きな需要があるかどうかがポイントになりますね。

 

初心者が広告も打たずに
仕事が切れることなく来るくらい需要があれば
職業として成り立つということになります。

 

LPで原田 正文氏が報告している
単価120万円の健康系の商品を扱っているコンテンツホルダーと組んで
4600万円の売上を達成したことについて事実関係を確認してみましょう

 

セールストークを60分間しただけで
460万円(!)の報酬をもらったようです。
美味しい仕事だな~と思った方も少なからずいるでしょう。
でも、この美味しい仕事をどうやって得ることができたのか
ここをよく見る必要があります。

 

原田 正文氏には、井口 晃氏の会社である
株式会社パワープロモート代表取締役という顔があります。

 

この井口晃氏は、今年の3月にドクタージョーンズ氏と一緒に
トップヘルスコンサルタント養成講座という
プロモーションを大々的に行いました。

 

先ほど申し上げた、健康系の商品をもつコンテンツホルダーとは
ドクタージョーンズ氏のことで
その時の販売トークを依頼されたのが原田 正文氏ということです。
上司の井口 晃氏のコネがあったから来た仕事なんです。

 

はっきりしていることは
原田 正文氏が460万円稼ぐことができたこの仕事も
市場の需要があったから入った仕事ではなく
上司のプロモーション関係で入った仕事なので
初心者が簡単に入って成り立つビジネスなのかは
全く分からないということです。

 

仮に、セールスパートナー養成講座を受講したからといって
クライアントは自分で開発しなさいと言い渡されるだけで
株式会社パワープロモートから
仕事を回してもらえる訳ではないです。

 

今度、荻窪 陵二氏と原田 正文氏が立ち上げる
一般社団法人日本セールスパートナー協会に所属しても
状況は変わりません。
逆に年額10万円ほどの参加費を取られて、
殆ど役に立たない加盟称号がもらえるだけです。

 

ご自分の回りを見回してみて、コンテンツホルダーがいない、
当然関連するセミナーが開催されるわけでもない状況では
クライアントを開拓するのにも一苦労するでしょう。

 

販売セールストークのテクニックを学ぶこと自体は良いことだと思います。
しかし、トップヘルスコンタルタント養成講座が高額であったのと同様に
セールスパートナー養成講座も高額塾となると思います。

 

そこまでお金を出して学んでも回収することが可能か
自分の回りに果たして販売セールストークの需要があるのか
検討してみる事が大事です。

 

もし需要がなさそうなら、
高額を支払うことは見合わせるのが妥当ですね。

 

セールストークのテクニックをどうしても学びたければ
それに関する本を一度お読みになっては如何でしょう。

 

書店に行けば、セールストークに関する良書は
すぐに見つける事が出来るでしょうから
一読して、自分のスキルとして落とし込んでみて
更に知識が必要なのか、考えて見ると良いと思います。

 

評判が良ければ、第二期以降の募集もあるでしょうから。

 

繰り返しになりますが、何も伝手のない初心者が
セールスパートナー講座を受講しても
職業として成り立たせることは
かなり難しい事を覚悟しておいた方が良いです。

 - 悪い商材